船井総研の経営コンサルティングとは

業界・業種ごとの「解」がここにあります。

船井総合研究所は1970年の創業以来、実に40年以上にも渡ってあらゆる業種・業界のコンサルティング活動に従事して参りました。
現在では約500名のコンサルタントが、100を超える業種・業界に専門特化したスペシャリストとして、
日々全国のクライアントのためにコンサルティングサービスを提供しています。

●●業界では常識であることも、△△業界では非常識であることが往々にしてあります。

業界を向上するためには業種・業界のスペシャリストのコンサルティングノウハウ、スキル、知識が必ず必要になります。
船井総合研究所は、その点に関しては他の追随を許しません。
船井総合研究所の特徴の1つに「業績向上を至上命題としている」ことが挙げられます。
業績向上は企業の存続を検討するにあたって、最も優先しなければならない点です。
前述もしましたが、船井総合研究所は各業種・業界に専門コンサルタントを擁している経営コンサルティング会社です。
業績向上のサポートこそが弊社の役割でもあり、価値であると自負しています。

コンサルティングメニューの選び方

業績アップコンサルティング(月次)

こんなことではお困りの会社様は、個別月次支援がおすすめです。
  • 現状のままではダメだと思っているが打開策がわからない。
  • 業績を上げるやり方はわかっているつもりだが手が回らない。
  • 自社にマーケティングを考える人材がいない。右腕がいない。
  • 経営に第三者の意思を取り入れたい。
個別月次支援がおすすめな3つの理由!

個別月次支援の特徴は次の通りです。

  • 1.会社ごとに適した、問題解決と即時業績アップ方法を現場と一緒に考案します。
  • 2.集客・マーケティング企画の立案だけではなく、一部業務の代行まで行います。
  • 3.訪問日以外もメール、電話でのフォローを行います。
個別月次支援はこのような流れで行います。
  • STEP1マーケティング部門代行機能

    あなたの会社の組織にマーケティング部門ができると思ってください。
    商品企画、見込み客集め、営業の仕組み化などを私たちが担当します。

  • STEP2見込み客集めに注力

    業績アップに必要なのは多くの見込み客です。
    まずは見込み客集めに集中してサポートしてます。

  • STEP3徹底した現場支援

    常に現場に入り込んで支援を行います。
    時には私たちが率先して実行して見せ見本となります。

  • STEP4業務の標準化・仕組み化

    業務フローを明確化し、やるべきことやポイントをマニュアル化します。
    そしてその仕組みの定着化を図ります。

  • STEP5親身法

    船井総研の伝統である、お客様のために親身になって全力でサポートする「親身法」
    に基づきコンサルティングを行っていきます。

業績アップのための仕組み構築プロジェクト

こんなことでお困りの会社様は、プロジェクト型がおすすめです。
  • 自社の戦略に裏付けや根拠に基づいた仮説がない。
  • 計画を立案してもなかなか達成されることがない。
  • 短期間で集中的に課題を解決したい。
  • 自社における新たな事業の柱を構築したい。
プロジェクト型がおすすめな3つの理由!

プロジェクト型の特徴は次の通りです。

  • 1.自社における新たな事業と柱と、プロジェクトチームが構築される。
  • 2.報告書や、実際の営業ツール等のその後も活用できる成果物を納品します。
  • 3.社長や幹部の方に依存しない、仕組みによって業績を向上させる体制を作ります。
プロジェクト型支援はこのような流れで行います。
  • STEP1ターゲット市場の選定

    業績を上げることができるかどうかは立地(ターゲット市場)次第です。
    ビジネスとして有望な市場を選定します。

  • STEP2売れる商品作り

    商品が悪ければ、市場が良くてもどれだけ努力しても売れません。
    ここでは売れる商品の品揃えや商品の改良を行います。

  • STEP3複数チャネルからの見込客集め

    集客の基本は複数チャネルから少しづつ集めることです。
    Webサイト、セミナー、DMなどから見込客を集める仕組みを構築します。

  • STEP4人に依存しない組織的営業モデル

    営業のベストプラクティスをもとに営業ツールを活用して標準化された組織営業のモデルを構築します。

  • STEP5業務の標準化・仕組み化

    業務フローを明確化しやるべきことやポイントをマニュアル化し、定着を図ます。

営業力強化コンサルティング

こんなことでお困りの会社様は、営業力強化コンサルティングがおすすめです。
  • 現場での営業力、接客力の底上げが必要だと感じている。
  • 営業担当ごとの成約率にバラつきがある。
  • 他社での成功事例や、具体的手法を共有したい。
現場研修・講演がおすすめな3つの理由!

現場研修・講演の特徴は次の通りです。

  • 1.瞬時に、社内スタッフのモチベーションアップや意識改革を行うことができる。
  • 2.現場ですぐに活用できるノウハウ満載の内容です。
  • 3.店舗作り、接客、営業などの内容ごとに分かれた内容なので自社に。
現場研修・講演はこのような流れで行います。
  • STEP1AIDMA理論に基づいた営業プロセス設計

    購買行動プロセスモデルであるAIDMA理論に基づき顧客視点の営業プロセスを設計します。

  • STEP2ポジティブ営業会議

    成功事例をルール化し成約率を高めるための実践的な営業会議を実施します。成果のでない「詰める営業会議」から成果のでる「ほめる営業会議」へ転換を図ります。

  • STEP3営業同行、営業ツールの強化

    実際に営業マンに同行してアドバイスをしたり本当に使える営業ツールへ改造したり成約率アップへつながる支援を行います。

コンサルタント紹介

  • 武本 一樹
    武本 一樹
    レジャービジネスチームの立上げメンバー。 得意領域は、「団体・法人営業の強化×即時業績向上(取引件数・単価・利益率の改善)」。 中堅・中小と幅広い旅行会社を対象に、自社商品の開発から営業(販売)に至るまでワンストップで仕組みづくりの提案が可能。
  • 白石 純也
    白石 純也
    旅行会社を対象に「WEB活用」を提案・実行するスペシャリスト。中でも、中小規模の旅行会社を対象にした、「自社HP/SNSを活用した集客・販促力UP支援」が得意。豊富な情報量を基に、既存のWEBサイトの収益化から、新たなWEBサイトの構築まで、業績に直結するWEB活用提案が可能。